※このページではアフィリエイト広告を利用しています。

シンセサイザー KORG opsixの機能: PITCH: FREQUENCY MODE

シンセサイザー opsixの機能: PITCH: FREQUENCY MODE
この記事は約4分で読めます。

みなさん、こんにちは。
「カムカム・シンセサイザー」のKAMINです。

今回は「シンセサイザー KORG opsixの機能: PITCH: FREQUENCY MODE」と題して、機能説明と実験をします。

新たな進化を遂げたKORGのFMシンセサイザー、opsixとopsix native。
このブログでは、その魅力を細かく音と画像で詳しく説明していきます。

サウンドハウスからのご購入はこちらから!

PITCH: FREQUENCY MODE

オペレーターのピッチの設定方法を選択します。

選択した項目により他のパラメーターが変わります。

  • RATIO: ノート・ナンバー(鍵盤の位置)の周波数に、COARSE ( Coarse Ratio)とFINE ( Fine Ratio)で設定した比率を掛け合わせたPITCHになります。
  • FIXED: ノート・ナンバー(鍵盤の位置)に関係なく、一定の周波数がPITCHとして設定されます。

PITCH: FREQ: RATIO

opsix本体左側にオペレーターごとにノブがあります。

単独でノブがあるほどFM音源では重要なパラメーターです。

これにより、FM音源の基本となるキャリア、モジュレーターのピッチを設定します。

この設定の組み合わせで波形に変化を与えるのがFMの基本です。

実験1: PITCH: FREQ: RATIO: COARSE

RATIO: COURCEパラメーターの値を変化させます。

設定値

op-p-ratio-c-alg
opsix op-p-ratio-c

測定方法

  1. 上記の値を設定
  2. PITCHページで以下の値を設定
opsixKnobFull Name設定値
FREQAFrequency ModeRATIO
TRANSCTranspose0
COARSEDCoarse Ratio1.0000→32.0000→1.0000→0.0078→1.0000
FINEEFine Ratio
DETUNEFDetune0.0cents
  1. A3=220Hzを弾きながら、CORSEでRATIOの値を1.0000→32.0000→1.0000→0.0078→1.0000へ変化させる。

音データ

実験2: PITCH: FREQ: RATIO: FINE

FINEパラメーターの値を変化させます。

設定値

algorithm op-p-ratio-f-alg
opsix op-p-ratio-f

測定方法

  1. 上記の値を設定
  2. PITCHページで以下の値を設定
opsixKnobFull Name設定値
FREQAFrequency ModeRATIO
TRANSCTranspose0
COARSEDCoarse Ratio1.0000
FINEEFine Ratio1.0000→2.0000→1.0000→0.500→1.0000
DETUNEFDetune0.0cents
  1. A3=220Hzを弾きながら、FINEでRATIOの値を1.0000→2.0000→1.0000→0.500→1.0000へ変化させる。

音データ

PITCH: FREQ: FIXED

FIXEDはノート・ナンバー(鍵盤の位置)に関係なく一定の周波数がPITCHとして設定されて出力されます。

実験: PITCH: FREQ: FIXED

鍵盤のどこを押しても同じピッチが出力されることを確認します。

設定値

algorithm op-p-fixed220-alg
opsix op-p-fixed220

測定方法

  1. 上記の値を設定
  2. PITCHページで以下の値を設定
opsixKnobFull Name初期設定値
FREQAFrequency ModeFIXED
TRANSCTranspose0
x100DFixed Frequency220.00Hz
x1EFixed Frequency
x0.01FFixed Frequency
  1. いろんな鍵盤を弾いて220.00Hzしか音が出ないことを確認する。

音データ

まとめ

今回は「シンセサイザー KORG opsixの機能: PITCH: FREQUENCY MODE」と題して、機能説明と実験をしました。

基本的な実験でしたので、ちょっとつまらなかったかな。

この記事を読んだ方がシンセサイザーに興味を持っていただけたら幸いです。

次回は「シンセサイザー KORG opsixの機能: PITCH: TRANSPOSE」と題して、パラメーターの説明と実験をします。

では。

新たな進化を遂げたKORGのFMシンセサイザーopsixとopsix native。
このシンセサイザーでしか味わえない魅力が満載です。

サウンドハウスからのご購入はこちらから! イケベ楽器店からのKORG opsixのご購入はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました